浦添市産業振興センター・結の街

結の街 運用再開(5月21日)のお知らせ

公開日 2020年05月20日

浦添市産業振興センター・結の街では、令和2年5月21日より運用を再開いたします。

つきましては、感染拡大の防止と社会経済活動の維持との両立に配慮した取り組みとして、

感染流行の第2波、第3波を見据えた持続的な感染予防対策を下記のとおり取り組みます。

 

結の街 新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン 

 

1.感染予防対策(共通事項)

 ①施設入り口及び施設内に手指の消毒設備を設置します。

 ②結の街に従事する全ての人に対して就業前の体温測定、手洗い及び手指消毒の徹底、マスクの着用をお願いします。

 ③来館者はマスクを着用のうえ、手洗い及び手指消毒の徹底をお願いします。

 

2.その他感染拡大予防策

(1)感染症防止のための入場及び利用の方法

 ①密にならないための対策

  ・研修室では席の間隔を1席ずつ空ける等、対人距離を確保すること。

  ・ロビー及びリラックススペース等の共有スペースの滞在を必要最小限にするよう促すこと。

  ・原則として、施設内の催事は収容人数の半数程度で貸し出しを行います。

     例:テーブルには1名のみ着席、間隔(1~2m)開けて配置。

       大研修室 120名 → 60名以下

       中研修室  60名 → 30名以下

       小研修室  30名 → 15名以下

       開発室   10名 →  5名以下

       パソコン研修室 20名 → 10名以下

  ・各階ベランダでの喫煙の際は対人距離を確保するよう促すこと。

 ②発熱等の症状のある方の入場制限方法

  ・軽度でも発熱や咳、頭痛など風邪の症状がある方については、来館を控えて下さい

    (催事主催者は参加者の体調チェックをお願いします)。

 ③その他

  ・催事主催者は可能な限り、研修室内に消毒液の設置やマスクを準備するなど催事の特性に応じた

   感染予防策をお願いします。

  ・催事主催者は、万が一感染が発生した場合に備え、参加者を追跡できるような仕組みによる催事の案内

   及び開催を行うこと。この場合の個人情報の取り扱いは、法令に遵守するとともに名簿等の適正な管理

   を徹底して下さい。

  ・催事主催者は参加者に対してゴミを持ち帰るよう促すこと。

  ・催事主催者は県外(特に特定警戒都道府県など)からの参加が想定される場合は検温など必要な対策をお願いします。

(2)対人距離の確保の方法

 ①接触感染対策

  ・席は対面にならないよう配置を工夫し、隣同士の間隔も可能な限り広くすること。

 ②飛沫感染対策

  ・相談の際などで席が対面となる場合、透明ビニールカーテン等で遮蔽して下さい。

(3)施設の換気対策

  ・換気は空調使用時においても、可能な限りドア等二カ所以上空けて下さい。

  ・研修室から退出の際は換気扇のスイッチは消さないで下さい(24時間換気)。

(4)施設・設備・物品等の消毒対策

   通常の清掃に加えて、消毒用アルコールや次亜塩素酸ナトリウム等を用いて、複数の人が触れる場所、

   特にドアノブ、スイッチ、手すり、テーブル、椅子、トイレの流水レバー、便座等人がよく触れるところの

   拭き取り清掃を実施します。

(5)その他基本的な感染拡大予防策

 ・ハンドドライヤー(ジェットタオル)は当面使用禁止とします。

 ・トイレの蓋を閉めて汚物を流してください。

 

 

PAGE TOP